読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたがわのライトノベル記

読書メーターとライトノベルの感想を書く予定のサイト。たぶんTRPGの話題はここに書く。

2011年5月の読書メーター

!!!!
別ブログからの転載記事です
http://d.hatena.ne.jp/word_tango/20110601/p2
!!!!

大学が始まったのもあり、なかなか読書がすすまない。
5月の読書メーター
読んだ本の数:29冊
読んだページ数:6865ページ

花咲けるエリアルフォース (ガガガ文庫)花咲けるエリアルフォース (ガガガ文庫)
初杉井さん。切ない~
読了日:05月31日 著者:杉井 光
ナナマル サンバツ (1) (角川コミックス・エース 245-4)ナナマル サンバツ (1) (角川コミックス・エース 245-4)
★★★★☆冴えない少年が自分の活躍できる場所を見つけて、少しずつ成長していく話。ヤングエースは当たりが多いな
読了日:05月29日 著者:杉基 イクラ
まじかる☆チェンジ (1) (SPADE コミックス)まじかる☆チェンジ (1) (SPADE コミックス)
★★★★★変身とか女体化だなーと思ったら当たりだった。すばらしい。れお男だったの?
読了日:05月29日 著者:ホームラン・拳
物理の先生にあやまれっ! (集英社スーパーダッシュ文庫)物理の先生にあやまれっ! (集英社スーパーダッシュ文庫)
★★★★★なぜか内容をシリアスだと思い込んでいたけど良いギャグ作品だった。俺的には当たり作品。最初あんまり物理云々関係ないと思ったけど、エピローグ当たりから本当に物理の先生に謝ったほうがいいよ。しかし修羅場を生み出したが最期、主人公のせいで、地球が滅びる可能性大だな。
読了日:05月26日 著者:朝倉 サクヤ
アンチリテラルの数秘術師(アルケニスト) (電撃文庫)アンチリテラルの数秘術師(アルケニスト) (電撃文庫)
途中説教し始めたあたり、インデックスの系統なのかな? 文体もしっかりしているけど、想像力がかなり必要。理系の身としてはチャンパーノウン数出てきてテンション上がったわりに、ストーリーには全く関係なかったのが残念。もっと数学の面白いところを絡めてほしいところ。
読了日:05月25日 著者:兎月 山羊
涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)
アニメ見ていたから内容知ってはいたけど、孤島症候群のキョンの名推理はどう考えても一般人じゃない。それがこの作品の魅力の一つだと思うけど
読了日:05月24日 著者:谷川 流
アイドライジング! (電撃文庫)アイドライジング! (電撃文庫)
★★★★☆百合というよりバトル少女漫画の感覚で読めた。祖母の家で牛を飼っていたことがあるのでモモの気持ちが少しわかる。オリンがんばれ。
読了日:05月23日 著者:広沢 サカキ
マルティプレックス―彼女とぼくのコミイッタ日々 (電撃文庫)マルティプレックス―彼女とぼくのコミイッタ日々 (電撃文庫)
★★★☆☆主人公の行動力すげぇ。悪くないのに、続きないのが残念。
読了日:05月21日 著者:田村 登正
青春ラリアット!! (電撃文庫)青春ラリアット!! (電撃文庫)
★★★☆☆キャラ立ちはいいし悪くないけど、取り立ててプッシュはしない感じ。もう一つ何かあれば化け物になったかも。2巻はあらすじ読んで面白そうなら買う
読了日:05月19日 著者:蝉川 タカマル
シロクロネクロ (電撃文庫)シロクロネクロ (電撃文庫)
★★★☆☆前半は微妙。なんか楽しくない。後半はまあまあ。下半身って叫んでるわりびエロくないので、主人公はもっと振り切れててもいいかも。これはゾンビですか!?を読んでみたくなった。
読了日:05月18日 著者:多宇部 貞人
問題児たちが異世界から来るそうですよ?YES! ウサギが呼びました! (角川スニーカー文庫)問題児たちが異世界から来るそうですよ?YES! ウサギが呼びました! (角川スニーカー文庫)
★★★★★最初設定に入りこめるか不安だったけど、思ったより単純だった。勧善懲悪じゃないけど、ある目的のためにチームで頑張る話は好き。俺最強系の話は好きだけど、努力したり仲間割れはシリーズ中はなさそう。たぶんそういう苦労は地球にいた時にあった、というバックボーンがあるんだと予想。ただエピローグはもっと何かほしかった。次も楽しみー
読了日:05月16日 著者:竜ノ湖 太郎
にゃんこい! 5 (フレックスコミックス)にゃんこい! 5 (フレックスコミックス)
再。ナンシーすてき。そして6巻をいつまでも待ち続けます
読了日:05月14日 著者:藤原 里
にゃんこい! 4 (Flex Comix)にゃんこい! 4 (Flex Comix)
再。恋愛コメディの王道ダブルブッキング。またアニメ化しないかなぁ
読了日:05月14日 著者:藤原 里
にゃんこい! 3 (Flex Comix)にゃんこい! 3 (Flex Comix)
再。千鶴と先輩の話が鉄板すぎるー
読了日:05月14日 著者:藤原 里
にゃんこい! 2 (Flex Comix)にゃんこい! 2 (Flex Comix)
再。三角関係をメインに周りを濃いキャラが固めてる。
読了日:05月14日 著者:藤原 里
にゃんこい!1 (Flex Comix)にゃんこい!1 (Flex Comix)
再。王道。しかも面白い。
読了日:05月14日 著者:藤原 里
インディゴの夜 (創元推理文庫)インディゴの夜 (創元推理文庫)
★★★☆☆憂夜さんが素敵すぎます
読了日:05月14日 著者:加藤 実秋
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈8〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈8〉 (電撃文庫)
3章までは黒猫派のための話、第4章は桐乃の話。京ちゃんハーレムってことに気づいちゃったけどどうするの? 1巻読んだ時点でここまで続き、まさかこんな話になるとは思ってなかった……。ここまできたら最後までおいかける。
読了日:05月12日 著者:伏見 つかさ
なれる!SE 2 (電撃文庫 な 12-7)なれる!SE 2 (電撃文庫 な 12-7)
いくら弱小企業でもネットワーク構築からオンラインゲームのサーバーまでって何でもやりすぎ。大学のグループ作業で失敗した経験があるので梢の気持ちがすごくわかります(彼女ほどの技術はないけれど)システムって一人で作ったほうが早い場合があるけど、全て一人でやるとミスに気づかないことがあったりするし……他者への説明のために書類は必要不可欠なのれす
読了日:05月12日 著者:夏海 公司
スイート☆ライン (電撃文庫)スイート☆ライン (電撃文庫)
★★★★☆主人公いい奴だぁー
読了日:05月11日 著者:有沢 まみず
空色パンデミック4 (ファミ通文庫)空色パンデミック4 (ファミ通文庫)
本当に完結なのかな、というのが第一印象。最終巻で結衣さんよりも青井がヒロインだったのが残念。景の心を取り戻す手段としては素晴らしかったけど、せっかく他視点で書いているから結衣さんが景のために活動しているシーンがほしかった。あと森崎がすげぇいい奴だった。
読了日:05月08日 著者:本田 誠
百合×薔薇 彼女の為の剣と、彼の為の乙女の園 (集英社スーパーダッシュ文庫)百合×薔薇 彼女の為の剣と、彼の為の乙女の園 (集英社スーパーダッシュ文庫)
なんとも微妙。マリみてな雰囲気を醸しつつ(読んだことないけど)バトルしてました。女装モノではあるけど、普段読んでいる身としては物足りないです
読了日:05月07日 著者:伊藤 ヒロ
パニッシュメント (ガガガ文庫)パニッシュメント (ガガガ文庫)
普段読んでいるラノベと毛色が違っていて、どう評価すればいいのかわからない。主人公の選択が正しかったのか、七瀬の心情を考えると複雑。一般小説とラノベの中間みたいな存在。
読了日:05月06日 著者:江波 光則
ブラウザ選択の時代を読み解くブラウザ選択の時代を読み解く
★★★★★ここ数年、IE以外のブラウザが使われるのが当たり前になっているが、その歴史を知る人は少ないと思う。この本は05年に刊行された本で、半分はFireFoxの使い方が書かれているが、第一章のブラウザ戦争の歴史はもっと多くの人に読まれるべき。商標問題やIE対策など、非常に読み応えがあった。
読了日:05月05日 著者:
ミリオンの○×△□(2) (ガンガンコミックス)ミリオンの○×△□(2) (ガンガンコミックス)
どこ探してもなかったけど、やっとゲットできたー。マフィンがかわいいです
読了日:05月05日 著者:金田一 蓮十郎
シスター・ブラックシープII  林檎と堕天使 (角川ビーンズ文庫)シスター・ブラックシープII 林檎と堕天使 (角川ビーンズ文庫)
★★★☆☆ドレスのカラー口絵がないなんて……。聖職者は恋愛とか結婚できないんだから、コンスタンティンとも黒い羊ともくっつけない……。ということは悪魔の一匹勝ち!?
読了日:05月04日 著者:喜多 みどり
犬とハサミは使いよう2 (ファミ通文庫)犬とハサミは使いよう2 (ファミ通文庫)
★★★★☆一巻のラストが微妙だったぶん、今回のほうが良い印象。ワンコワンコ
読了日:05月03日 著者:更伊 俊介
ジュエルガール  2.偽りの恋と炎のキス (角川スニーカー文庫)ジュエルガール 2.偽りの恋と炎のキス (角川スニーカー文庫)
★★★☆☆え? ちょ、打ち切りですか? 姉の話とか序盤の紫陽花とか放置ですか!? かといって続きが出るくらい盛りあがることも難しい……。くぅ
読了日:05月03日 著者:青田 八葉
おれと一乃のゲーム同好会活動日誌その4 (MF文庫J)おれと一乃のゲーム同好会活動日誌その4 (MF文庫J)
★★★★☆オレマン化がツボった。やっとソージの代償が明らかになった。次回で終わるのか、うぅむ。しかしゲーム関係ないなぁ
読了日:05月02日 著者:葉村 哲

読書メーター