読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたがわのライトノベル記

読書メーターとライトノベルの感想を書く予定のサイト。たぶんTRPGの話題はここに書く。

2015年06月の読書メーター

ラノベ全般 読書メーター

配属直後に風邪ひいてつらかったです
思ったほど読んでなかった(涙
2015年6月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:4028ページ
ナイス数:15ナイス

ソルティ・ブラッド -狭間の火- (集英社オレンジ文庫)ソルティ・ブラッド -狭間の火- (集英社オレンジ文庫)感想
ミステリとしても 超能力ものとしても不自然だし欠けている
読了日:6月30日 著者:毛利志生子
異世界からの一粒の ~この姫騎士、チェンジ!~ (電撃文庫)異世界からの一粒の ~この姫騎士、チェンジ!~ (電撃文庫)感想
作者の斜め上からのボケが炸裂する設定はうまい。そのおばかヒロインに対しての、幼馴染ポジは卑怯だなw
読了日:6月30日 著者:十階堂一系
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金8 (ファミ通文庫)龍ヶ嬢七々々の埋蔵金8 (ファミ通文庫)感想
周回遅れになってしまったが読了。なんだかんだで鉄くんとのコンビは大好きなのでこの展開はありがたかったし じゅうごらしくて良かった。第二部も期待してます!!
読了日:6月30日 著者:鳳乃一真
いでおろーぐ! (電撃文庫)いでおろーぐ! (電撃文庫)感想
こんな行為を行っている人間のもとに 求心されたように人が集まるのはちょっと納得行かないけど ラノベの(ネタとしての)骨頂感あって 好きです
読了日:6月30日 著者:椎田十三
放課後アポカリプス (ダッシュエックス文庫)放課後アポカリプス (ダッシュエックス文庫)感想
安定の杉井さん。ゲームなはずなのに人の生死を天秤にかけざるを得ない状況。主人公がどんな選択をするのか読んでいてどきどきしました!
読了日:6月30日 著者:杉井光
たまらん! メチャクチャな青春ラブコメに巻き込まれたけど、生まれてきてよかった。 (MF文庫J)たまらん! メチャクチャな青春ラブコメに巻き込まれたけど、生まれてきてよかった。 (MF文庫J)感想
死ぬ病気ではないことを最後までかくしてヒロイン騙す重い話かと思いきや それを超えたギャグと友情物語でした! 良い意味で裏切られた いろりちゃんかわいいなあ
読了日:6月30日 著者:比嘉智康
ゆうべはお楽しみでしたね(1) (ヤングガンガンコミックス)ゆうべはお楽しみでしたね(1) (ヤングガンガンコミックス)感想
金田一さんは 好きなゲームをネタに 好きなテーマで書いているので 非常に羨ましいです
読了日:6月30日 著者:金田一蓮十郎
大斬─オオギリ─ (ジャンプコミックス)大斬─オオギリ─ (ジャンプコミックス)感想
小ネタたくさん入ってる系のものが大好きで しかも西尾という贅沢。企画した人を褒めたい
読了日:6月30日 著者:暁月あきら,小畑健,池田晃久,福島鉄平,山川あいじ,中山敦支,中村光,河下水希,金田一蓮十郎
親友の彼女を好きになった向井弘凪の、罪と罰。 (ダッシュエックス文庫)親友の彼女を好きになった向井弘凪の、罪と罰。 (ダッシュエックス文庫)感想
予想してたとはいえ、このコンビはずるい。朝の満員電車で読んでも背徳感にドキドキしてしまった
読了日:6月9日 著者:野村美月
壱級天災の極めて不本意な名推理2 (ファミ通文庫)壱級天災の極めて不本意な名推理2 (ファミ通文庫)感想
本編と時系列を伏せているのは あえてだったか。遊んでいるバアルとはまた違う事情がでてきて、ちょっと楽しみになりました。
読了日:6月9日 著者:鳳乃一真
Only Sense Online5 ―オンリーセンス・オンライン― (富士見ファンタジア文庫)Only Sense Online5 ―オンリーセンス・オンライン― (富士見ファンタジア文庫)感想
なんだか ただのヒロインかっこいい作品になりつつある。オンリーセンス成分が薄いぞ? 
読了日:6月9日 著者:アロハ座長
あの夏、最後に見た打ち上げ花火は (ガガガ文庫)あの夏、最後に見た打ち上げ花火は (ガガガ文庫)感想
星海社文庫でもおかしくないような、すこしふしぎボーイ・ミーツ・ガール。ボーイ・ミーツ・ガールの幼馴染はそろそろ報われても良いよね
読了日:6月9日 著者:助供珠樹
鍵泥棒のメソッド (角川文庫)鍵泥棒のメソッド (角川文庫)感想
本編見てないと全くわからない作品でした
読了日:6月8日 著者:麻井みよこ
何をしたんだ、清川くん (ノベライドル)何をしたんだ、清川くん (ノベライドル)感想
入れ替わりもの好きとしてはドキドキ感が物足りない。結局幼馴染の思いを知って打ち明けただけ、な作品になってる。せっかくイケメンになったんだから、立場を悪用するくらいは やってほしかった
読了日:6月7日 著者:文野はじめ

読書メーター