読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたがわのライトノベル記

読書メーターとライトノベルの感想を書く予定のサイト。たぶんTRPGの話題はここに書く。

2016年3月の読書メーター

なかなか読む時間持てないです
2016年3月の読書メーター
読んだ本の数:19冊
読んだページ数:4970ページ
ナイス数:29ナイス

AKB49~恋愛禁止条例~(29)<完> (講談社コミックス)AKB49~恋愛禁止条例~(29)<完> (講談社コミックス)感想
祝☆完結。ラスト2巻は有名な曲がサブタイトルに入っていて 脳内再生しながら読みました。神に推されたアイドという一巻とのシンクロを思いながら、良い作品でした。
読了日:3月26日 著者:宮島礼吏
ななしのアステリズム(1) (ガンガンコミックスONLINE)ななしのアステリズム(1) (ガンガンコミックスONLINE)感想
弟かわいすぎるでしょ。
読了日:3月22日 著者:小林キナ
アイテムチートな奴隷ハーレム建国記 (HJ文庫)アイテムチートな奴隷ハーレム建国記 (HJ文庫)感想
「このカードは拾った!」系異世界ものだと思ったら、わりと普通だった。ハンターハンターのグリードアイランド編を思い出すね
読了日:3月20日 著者:猫又ぬこ
呪術法律家ミカヤ (ダッシュエックス文庫)呪術法律家ミカヤ (ダッシュエックス文庫)感想
イラストの塗り方がちょっと懐かしい感じなのと帯に惹かれて。逆転裁判じゃないけど 読んでいてすっきりしました。
読了日:3月20日 著者:大桑康博
ラブと貪食の黒戮呪剣〈コルドリクス〉 (MF文庫J)ラブと貪食の黒戮呪剣〈コルドリクス〉 (MF文庫J)感想
おお冒険企画局の人だった。巻き込まれる感じがとても良かったファンタジー。もう少し攻めても良かった気が
読了日:3月19日 著者:宮澤伊織
ヤバい心理学―眠れなくなるほど面白い (日文PLUS)ヤバい心理学―眠れなくなるほど面白い (日文PLUS)感想
本屋さんで売れているというから買ってみた。入門としてわかりやすいけど コンビニで売ってる500円のシリーズのほうが充実しているかもしれない。ときたまでてくる専門用語で説得力あげているだけにも読めてしまう
読了日:3月18日 著者:神岡真司
非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…… (ファンタジア文庫)非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…… (ファンタジア文庫)感想
同棲からすると 彼女が何を考えているか ちょっと理解できないかな。身を売ってまで 好感度得たいようにしか読めないです....
読了日:3月13日 著者:滝沢慧
戦闘医師 野口英雄 (HJ文庫)戦闘医師 野口英雄 (HJ文庫)感想
すごかったけどいろいろあって 最低ランクに落ちた戦闘医師のお話。すごかっただけあって 今を変えたい気持ちが強く信念がぶれない感じは好感でした。最後まで作品を書き切れたとしても WHFに勝てる気はしないですw
読了日:3月13日 著者:草木うしみつ
100ゴールドショップ『ウサギ屋』 (ファミ通文庫)100ゴールドショップ『ウサギ屋』 (ファミ通文庫)感想
やることなくなったから100円ショップ開く異世界転生もの。個人的には好みです。
読了日:3月13日 著者:猫之宮折紙
Only Sense Online (8) ―オンリーセンス・オンライン― (ファンタジア文庫)Only Sense Online (8) ―オンリーセンス・オンライン― (ファンタジア文庫)感想
やっときた姉回(?)。最近バトル描写が多かったので スローライフ感やっと取り戻した感じがあってちょっと安心。
読了日:3月13日 著者:アロハ座長
四億円当てた勇者ロトと俺は友達になってる (角川スニーカー文庫)四億円当てた勇者ロトと俺は友達になってる (角川スニーカー文庫)感想
(なろう未読)キャラクター小説書かせたら やっぱり新木さん最高です! 勇者ロト(友達いない)がかわいすぎる。主人公はロトにつけこみすぎですが ロトの小動物感見てると守りたくなる気持ちはわかっちゃうなー。
読了日:3月13日 著者:新木伸
イングレス エージェント・ストーリーズ 01 (星海社FICTIONS)イングレス エージェント・ストーリーズ 01 (星海社FICTIONS)感想
(イングレス経験者; 緑L8)作家もイラストレーターも大好きな方々なのに 小説として一手足りない感じ。SFっぽくするか現代のイングレスを書くか EMに翻弄させられる人を書くか なんでも書けそうな手前、本当にもったいないです。
読了日:3月13日 著者:土屋つかさ,渡辺浩弐,ふゆの春秋,緒方剛志
異世界修学旅行 2 (ガガガ文庫)異世界修学旅行 2 (ガガガ文庫)感想
やっぱり作者好きだなー。読んでて「きたあああああ」と危うく叫びそうになる感じ。意表をつきすぎない程度に話を詰める感じ。しかしクラスメイト全員集まるのはいったいいつになるやら
読了日:3月13日 著者:岡本タクヤ
東京異界のバリスタ (GA文庫)東京異界のバリスタ (GA文庫)感想
バリスタひっかけてるのずるいなーw。手島さんっぽいファンタジーと可愛い女の子のバランスが取れた作品でした。
読了日:3月13日 著者:手島史詞
RPG ロールプレイング・ギャングスター ~或いは僕がルパンになった理由~ (ダッシュエックス文庫)RPG ロールプレイング・ギャングスター ~或いは僕がルパンになった理由~ (ダッシュエックス文庫)感想
新しい「なりきり」もの。憧れた上に「なりたい自分になる」感じが思春期の中二病らしくて好きでした。ただゴリラになりきりたいのは ちょっと価値観相容れないですね()
読了日:3月13日 著者:田口仙年堂
お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (メディアワークス文庫)お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (メディアワークス文庫)感想
葵ちゃんは無邪気なロリなイメージだったけど もう少し大人っぽい落ち着いた娘なのかなー。
読了日:3月12日 著者:似鳥航一
ブックマートの金狼 (NOVEL0)ブックマートの金狼 (NOVEL0)感想
いまいちトラブルシューター(?)より書店員を選んだのかが明確でないので いまいち感情移入できず。悪くはなかったです。
読了日:3月12日 著者:杉井光
邪神攻略者の戦技教導 部隊結成篇 (HJ文庫)邪神攻略者の戦技教導 部隊結成篇 (HJ文庫)感想
サイン本という言葉につられて周回遅れで購入。落ちこぼれといいつつチームプレーが全面に押された上で 俺強い感じのバランスはさすがでした。リュミエルさんはいったい何者なんだろ......
読了日:3月10日 著者:空埜一樹
Back Street Girls(3) (ヤンマガKCスペシャル)Back Street Girls(3) (ヤンマガKCスペシャル)感想
さすがに今までがぶっとびすぎてた。だんだんと当人たちより周りのギャグエピソードになりつつあるかなあ
読了日:3月7日 著者:ジャスミン・ギュ

読書メーター