読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたがわのライトノベル記

読書メーターとライトノベルの感想を書く予定のサイト。たぶんTRPGの話題はここに書く。

2016年04月の読書メーター

2016年4月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:3295ページ
ナイス数:20ナイス

魔法少女育成計画 JOKERS (このライトノベルがすごい! 文庫)魔法少女育成計画 JOKERS (このライトノベルがすごい! 文庫)感想
よくがんばって一冊にまとめたなあ。どれも憎めないキャラで良かったです。
読了日:4月30日 著者:遠藤浅蜊
恋する殺人オーディション (メディアワークス文庫)恋する殺人オーディション (メディアワークス文庫)感想
ラノベスキーなのにシリアスな御影先生しか読んでなかったので、アイドル物扱うんだと思ったが、やはり裏切らない。ただ先生ならもう少しうまく書けそうなイメージあるので ちょっともったいない。
読了日:4月24日 著者:御影瑛路
魔法少女育成計画 limited (後) (このライトノベルがすごい! 文庫)魔法少女育成計画 limited (後) (このライトノベルがすごい! 文庫)感想
前半が3勢力の争いでいつものデスゲーム感薄かったので心配でしたが、作家裏切らない。やっぱり救いのないこの感じタマランですわー。
読了日:4月22日 著者:遠藤浅蜊
魔法少女育成計画 limited (前) (このライトノベルがすごい! 文庫)魔法少女育成計画 limited (前) (このライトノベルがすごい! 文庫)感想
ここまでXXなし、にちょっと驚き。3勢力の争いになるとは。
読了日:4月18日 著者:遠藤浅蜊
スクールライブ・オンライン 8 ラストマン・スタンディング(後) (このライトノベルがすごい! 文庫)スクールライブ・オンライン 8 ラストマン・スタンディング(後) (このライトノベルがすごい! 文庫)感想
祝☆完結。最後は危ない橋渡りすぎだったけど、主人公の友情努力勝利がきっちり描ききれていた作品でした。一人ひとりの想いがあると憎めないずるさと人間らしさが終始出てて良かったです。
読了日:4月17日 著者:木野裕喜
無法の弁護人 法廷のペテン師 (NOVEL0)無法の弁護人 法廷のペテン師 (NOVEL0)感想
さすが師走さん読ませる。導入と後半の本当に読ませたい部分への流れが非常に上手く、法律もだけど巧みに裁判員を心理誘導するアブナい感じがドキドキしました。 そして井上さんかわいかった。
読了日:4月17日 著者:師走トオル
ヴァルハラの晩ご飯 ~イノシシとドラゴンの串料理~ (電撃文庫)ヴァルハラの晩ご飯 ~イノシシとドラゴンの串料理~ (電撃文庫)感想
すごい良かったけどメインヒロイン様との関わりが薄くてちょっともったいない。主人公が半不死身で食料は斬新すぎるけど、それに劣ってない内容。ファンタジー感もしっかりあり(適当な部分も多少はあったが)とてもかわいかった。
読了日:4月17日 著者:三鏡一敏
シャーロック・ノートII: 試験と古典と探偵殺し (新潮文庫nex)シャーロック・ノートII: 試験と古典と探偵殺し (新潮文庫nex)感想
前回の後編の学園感一切ないところから学園作品感出されて違和感大きかったけどこっちのほうが好き。ミステリとしては良かったです。
読了日:4月17日 著者:円居挽
うーちゃんの小箱 (角川スニーカー文庫)うーちゃんの小箱 (角川スニーカー文庫)感想
やりたかったことはたくさんあったけど ちょっとまとまらず終いだったので残念。テーマとしては悪くなかったかも
読了日:4月14日 著者:和見俊樹
ひとりぼっちの勇者たち (スターツ出版文庫)ひとりぼっちの勇者たち (スターツ出版文庫)感想
それぞれ視点が変わるけれど読みづらくなく、それぞれ弱者側だけど励まし合いながらまっすぐに進み最終的に助けるところまできれいに書けてました。もう少しメリハリあってもよかったかな
読了日:4月6日 著者:長月イチカ

読書メーター