読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたがわのライトノベル記

読書メーターとライトノベルの感想を書く予定のサイト。たぶんTRPGの話題はここに書く。

2016年12月の読書メーター

読書メーター

12月は結構ラノベ読みましたよ! でも積読数は推移変更ない不思議
12月の読書メーター読んだ本の数:25読んだページ数:6962ナイス数:34金色の文字使い9 ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫)金色の文字使い9 ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫)感想魔人族と獣人族の決闘後編。最終兵器はピカピカ光るのかと思ったら光らなかったです。いつになったらあれもう一度なるんだろ。なにより無事に戦いが終わってよかったです読了日:12月29日 著者:十本 スイ
友人キャラは大変ですか? (ガガガ文庫)友人キャラは大変ですか? (ガガガ文庫)感想いいぞー。こういう主人公ネタ大好き。三下ロールうますぎて一周回って超人だわー、からの展開うまかったです。読了日:12月27日 著者:伊達 康
アンチスキル・ゲーミフィケーション 不機嫌なエルフに捧げる異世界攻略サイト (MF文庫J)アンチスキル・ゲーミフィケーション 不機嫌なエルフに捧げる異世界攻略サイト (MF文庫J)感想どばっちゃんがファンタジー書くとこうなるのね(遠い目 もっとファンタジーよりかサツバツとしてるかなと思ったけど うまいぐあいに間を歩いて行かれた感じ。弾けてほしかったかな読了日:12月26日 著者:土橋 真二郎
バディゴ! 7 (りぼんマスコットコミックス)バディゴ! 7 (りぼんマスコットコミックス)感想困難しかない恋愛つらいけど 不器用なヒロインに応援したくなりますね。個人的にはもっとアイドル感だしてほしいです!!読了日:12月25日 著者:黒崎 みのり
ガールズロボティクス (JUMP jBOOKS)ガールズロボティクス (JUMP jBOOKS)感想手にとって女装ものだとは。(下心を持ちながらも)ヒロインと衝突しながら成長していたのは友情努力勝利感あってジャンプ新人賞らしい。いつもの赤い背表紙の新書サイズではなく、なろう系の作品のサイズで出したのも適切だったと思います。読了日:12月25日 著者:白木 秋
弱キャラ友崎くん Lv.2 (ガガガ文庫)弱キャラ友崎くん Lv.2 (ガガガ文庫)感想なんだかんだで主人公の周囲がいい人多くて 救われてるよなあ。これも日南さんのおかげなのだろうか。主人公を応援したくなり、読み手側が救われた気分にもなる作品です。読了日:12月22日 著者:屋久 ユウキ
星野、目をつぶって。(3) (講談社コミックス)星野、目をつぶって。(3) (講談社コミックス)読了日:12月21日 著者:永椎 晃平
星野、目をつぶって。(2) (講談社コミックス)星野、目をつぶって。(2) (講談社コミックス)感想すっぴんも十分かわいいのになあ読了日:12月21日 著者:永椎 晃平
俺が好きなのは妹だけど妹じゃない2 (ファンタジア文庫)俺が好きなのは妹だけど妹じゃない2 (ファンタジア文庫)感想お決まりの流れを入れながらも最後は前の巻同様の流れをいれてくれるの妹救済されててほんとおいしい。声優さんは次の巻からでてくるのかな、ひと波乱ありそう。楽しみ読了日:12月20日 著者:恵比須 清司
俺、ツインテールになります。 11 (ガガガ文庫)俺、ツインテールになります。 11 (ガガガ文庫)感想間違って12かん先に読んでしまったのでまさかこんな変態回をすっとばしてるとは思ってなかったw読了日:12月18日 著者:水沢 夢
狂気の沙汰もアイ次第 (電撃文庫)狂気の沙汰もアイ次第 (電撃文庫)感想SFちょいあり密室サスペンス。こういう作品好きなのに、博愛主義の主人公が嫌いになれない不思議。むごいシーンもあったけど、シャボン玉かわいかった読了日:12月15日 著者:神田 夏生
狂気の沙汰もアイ次第 ループ (電撃文庫)狂気の沙汰もアイ次第 ループ (電撃文庫)感想シリーズではないにせよ さすがに前の作品読まないと経緯とか選ばれた理由とかわからないんじゃないかなあ。さすがに紹介シーンを端折りすぎだと思う。ミステリとしても前の作品からすると拍子抜けする感じだし、SFチックな面と主人公の選択としては好きなんだけど、前の巻で前後編とかでこのエンディングのほうがしっくり気が気がする。読了日:12月15日 著者:神田 夏生
このセカイで私だけが歌ってる (電撃文庫)このセカイで私だけが歌ってる (電撃文庫)感想ちょっとファンタジーっぽい土橋っちゃんかな、と思ったらゾンビものでした() 一部扱いが雑なチームメンバーもいたけど、これはキノの旅みたいな短編連作感覚で読むには ちょうどいいのかもしれない。救われない世界なんだな読了日:12月14日 著者:土橋 真二郎
なぜあの人は平気であなたを傷つけるのかなぜあの人は平気であなたを傷つけるのか感想自分で自分を傷つける話が読みたかったのでちょっと残念。でも勉強になりました読了日:12月14日 著者:春日 武彦
魔法少女育成計画 QUEENS (このライトノベルがすごい!文庫)魔法少女育成計画 QUEENS (このライトノベルがすごい!文庫)感想いやぁそこ死んじゃいますか。今回作家がアニメ作品に影響されてかスノーホワイトの内面描いてたのは 意外だった。自分の命をかけても守りたい人がいるって 素敵だよねえ(虚ろな目)読了日:12月13日 著者:遠藤 浅蜊
エロマンガ先生 (7) アニメで始まる同棲生活 (電撃文庫)エロマンガ先生 (7) アニメで始まる同棲生活 (電撃文庫)感想ほんとハーレムっていうか 世話好きな彼の周りに人が集まるのはいいよなあ。周囲の人間に恵まれているし、愛されている。とはいえアニメ化でまた問題が起きそうなので楽しみではある読了日:12月11日 著者:伏見つかさ
エロマンガ先生 (6) 山田エルフちゃんと結婚すべき十の理由 (電撃文庫)エロマンガ先生 (6) 山田エルフちゃんと結婚すべき十の理由 (電撃文庫)感想エルフちゃん初期にくらべてかわいさがどんどん増してるきがする。こんなにかわいい印象なかったぞ!?読了日:12月11日 著者:伏見つかさ
俺、ツインテールになります。 12 (ガガガ文庫)俺、ツインテールになります。 12 (ガガガ文庫)感想11巻より先に12巻読んでしまった。しかしクライマックス感あった。戦女神強すぎ読了日:12月10日 著者:水沢 夢
ノイズ:ドラゴラ (電撃文庫)ノイズ:ドラゴラ (電撃文庫)感想この作家っぽいラノベだった。もっと会話の軽快さを売りにして、もう少しラブコメ寄りでこういう楽しめる作品を書いてほしい。かける人なはず。せっかく良い設定とキャラなのに作者の雰囲気潰している気がした。もっと引き出せるはず読了日:12月09日 著者:十階堂 一系
金色の文字使い (8) ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫)金色の文字使い (8) ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫)感想ヒイロはいろんな人といい関係を結んでいると思う。ミュアかわいいなあ読了日:12月08日 著者:十本 スイ
アサシンズプライド4 暗殺教師と桜乱鉄道 (ファンタジア文庫)アサシンズプライド4 暗殺教師と桜乱鉄道 (ファンタジア文庫)感想さすがにネタとしては唐突だったけど、ポジションがかわって健気さが増すのはかわいいですなあ読了日:12月05日 著者:天城ケイ
星野、目をつぶって。(1) (講談社コミックス)星野、目をつぶって。(1) (講談社コミックス)感想衝動買い。かわいくさせてデビューさせると思ったら、それともまた違う。女子漫画に負けないキラキラした世界をマガジンがまとっている感じです読了日:12月03日 著者:永椎 晃平
魔法少女の親友 (1) (IDコミックス)魔法少女の親友 (1) (IDコミックス)感想つっこみポジション視点から見る魔法少女4コマ。巻き込まれずに過ごせているのがとてもいい。そして周りは気づいていないが、何かちょっと裏があるのかな、と考えさせる感じがちょうどいい読了日:12月03日 著者:シズ
石黒くんに春は来ない石黒くんに春は来ない感想最近流行りのスクールカースト殺人?もの。最後読めてはいたものの、裏切ったり信じられなくなったり 人間模様がきれいに描かれている。LINEが使われているのも特徴的でした。読了日:12月03日 著者:武田綾乃
カードキャプターさくら クリアカード編(1) (KCデラックス なかよし)カードキャプターさくら クリアカード編(1) (KCデラックス なかよし)感想さくらちゃんがスマホ持ってた時代を感じるぅ……読了日:12月02日 著者:CLAMP
読書メーター