読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたがわのライトノベル記

読書メーターとライトノベルの感想を書く予定のサイト。たぶんTRPGの話題はここに書く。

アンジュフェスタin仙台

AngeVierge TCG

これはラノベブログです と言ったが、あれは嘘だ!

書きたくなったらブログを書く主義、うたがわです。

(ブログ書いているうちに日付が変わったけど)今日はおいらがお熱なTCGのうちの一つ、アンジュ・ヴィエルジュの中規模大会「アンジュフェスタ」が地元仙台で行われました。会場は仙台駅前の貸会議室。準備したうち40席ほぼすべてが埋まるくらいの人数でした。店舗大会の閑散からすれば、会議室が暑いのがちょっと嬉しいくらいでした。

先にまとめると、戦績は15戦9勝。なんと本人もびっくりの勝ち越し!!
いつものTRPGみたいな感じで忘備録がてらまとめです。
(AM 02:35 デッキレシピ公開)
*戦績
15戦9勝。見事勝ち越し。仙台勢(顔見知り=身内)から4連勝をもぎ取ったあと、各地の方と戦いました。
つか身内から5戦全勝してるから、はじめましてさんのみだと実は負け越し。メンテしきれてないわりには良かったんじゃないかな……。

*おいらの使用デッキについて
白混合の速攻デッキを組んでみたものの、速攻デッキでもなんでもないデッキに展開力で負けたので、さくっと諦め。
「速攻性なんて知るか! おいらは我が道をゆくぜ!」
ということで、あまり使わないくせにメインデッキである、リューネとサンドリアΣ単圧縮デッキを持って行きました。
カードデッキ公開ページ | 『アンジュ・ヴィエルジュ』公式サイト
一日中「強い!」「リジェクト多すぎ!」「おかしい!」と言われましたが、Σスターターからちょっといじった安価でっきなのです(\なのです/)
ギリギリで「勝ち筋がなさすぎるから、ブースト入れよう(提案)」してくれた友人に感謝。さくら抜いて大正解。あれなかったら戦績もっと悪かっただろうなー。
ACは、大正義猫の恩返しでした。第4章のL5ブーストがどうも苦手なのと、L4さくらが抜けたので、紅葉の神隠しもさしました。でも、手札に1回しか来なかったね君(舌打ち)。
この圧縮デッキは、バトルのたびに山札の中身を見れるのでデッキのフレームの枚数がわかります。つまりデッキが切れるまでに受けることができるダメージ量を計算できます。それを考えて、アタック宣言後「リンクしません」って言う冷静さが持てれば、もう2勝できたかな、というところが反省点でした。
大会でもリューネ使っている人はちらほらいましたがマッチングしなかったですね。身内で遅延vs遅延でデッキ6周目入った経験があるので、むしろマッチングしなくてよかったです。

*相手について
お相手した中ではシグマが多かったです。ダメージ効果持ち(バーン)よりも、ロザリーやテオ様のストライク上昇やさくらやはるるんといった再アウェイクが多かったです。
やっぱ「さくさく」強かった。今日マッチングした感じではΣ単である葵よりもフレーム混合が効くさくらが使われていた気がします。さくらはオルタネイト遥で回収されるのかと思ってたらそうでもなく、8-5の壁に使われていただけだったのも驚き。ロザリーも同様にオルタネイトされず壁のままの方が多かったような。オルタネイトより優先すべきカードが多いのでしょうか?
続いてカーリー。あれのパワー18000は止められないよw ただ成功するしないが微妙なラインなので難しいようだけど、ハンデス見越した上で、完全ガードしたつもりでリンク失敗されると「ガードの無駄撃ち感」がつらく(ハンドに)のしかかります。カーリーは混合要求ですが、黒Σ軸と黒Ω軸と、両方と戦ってデッキタイプいろいろ見えたのもおもしろかったです(しかも両方負けた)
キャラ単で印象深かったのはソフィーナ単。周りにソフィーナ単ユーザがいなかったので、慣れない中でのハンデスは厳しかった。オルタネイト入って参入後からハンデスの効果は薄いと思っていたので、驚きました。アウロラ単の方もいらっしゃったけどマッチングせず。残念。キャラ単ではありませんが「L3餡子にはいつも助けられてるんです」としみじみおっしゃっていた方も印象的でした。
おいらのデッキタイプ見越すとΣだから永続ACさす人でてくるかな、と思いましたが、お相手した中ではいませんでしたねー。これも驚きでした。一番使われていたACは間違いなくサイドギア。強いのは既知なので特段コメントなし。
あとセニア並べて「花澤香菜・愛」って叫んでた人が2人湧いていたのもおもしろかったですw(でもデッキはセニアではありませんでしたがw)

*総評
あまり見ないデッキタイプに相手が驚いてくれたの満足。サマーカップ準優勝の方を始め東京からの遠征の方とも一戦交えることができて、とても楽しかったです。
みんな昼食休憩ほとんどとらずにブルーミングバトルしてたのが印象的でした。
聞いたところだと仙台勢はあんまり戦績良くなかったようです……。東京はもちろん、東北遠征(仙台をのぞいた東北アルドラ)勢は強かったですね。仙台勢みんな精進するようにっ!(えらそう)
あと運営の片付けを手伝っていた点は地元民としてちょっと誇らしかったかな。販促ポスターじゃんけん大会にやたら盛り上がったりしてたのも、よい思い出ですw

関東大会等遠征は来春以降と決めているので、次の大きな大会は11月の仙台大会の参加になります。5章で環境どうなるかわからない(そぶりをしている)ので、楽しみにしてます。
しかしラノベ絵師参加されちゃうと貢がざるを得ないんだよなあ……。