読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたがわのライトノベル記

読書メーターとライトノベルの感想を書く予定のサイト。たぶんTRPGの話題はここに書く。

2016年11月の読書メーター

読書メーター

11月はTCGで忙しかったので積読が増えるばかりでした。今月は誰も遊んでくれないのですごく読書が進んでます。
2016年11月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2513ページ
ナイス数:9ナイス

サークルクラッシャーのあの娘、ぼくが既読スルー決めたらどんな顔するだろう (角川スニーカー文庫)サークルクラッシャーのあの娘、ぼくが既読スルー決めたらどんな顔するだろう (角川スニーカー文庫)感想
秀章せんせが戻ってきた!  現代モノかと思ったらまさかのファンタジーでクラッシャーでしたw 素直になれない武道家シイナちゃんちょーかわいかったです。
読了日:11月30日 著者:秀章
エクスタス・オンライン 01.魔王はクリアを許さない (角川スニーカー文庫)エクスタス・オンライン 01.魔王はクリアを許さない (角川スニーカー文庫)感想
HxH1巻が積んだままアニメ化されてしまったので、新シリーズちゃんと読み始めました。さすがエロうまい。そして変態。エロしつつちゃんとストーリーがあるので ドキドキしちゃいます。二面性がある主人公作品が好きなので エロいの苦手ですが追いかけて読みます。
読了日:11月29日 著者:久慈マサムネ
異世界修学旅行 4 (ガガガ文庫)異世界修学旅行 4 (ガガガ文庫)感想
岡本タクヤがシリーズ持っていることだけで幸せ。ちゃんとファンタジーしてたな、突然。ハイファンタジーうざかわいかった。
読了日:11月23日 著者:岡本タクヤ
異世界図書館へようこそ2 (角川スニーカー文庫)異世界図書館へようこそ2 (角川スニーカー文庫)感想
ちょっと新鮮味がなくなった、国王デレデレとか最強すぎる異世界ものです。本の素晴らしさをラノベで語るのも不思議ですが、地球の太古には歴史を何かに残して未来へ伝えようと思うくらいに伝達させたいんだから、これくらい魅力になるのは当然なのかもしれない
読了日:11月22日 著者:三萩せんや
ゆうべはお楽しみでしたね(3) (ヤングガンガンコミックス)ゆうべはお楽しみでしたね(3) (ヤングガンガンコミックス)感想
かわいすぎか。いろいろかわいすぎ。とっととお互い行動しろよと思う反面、今のちょうどよい関係以上を望むか望まないか、いろいろ考えちゃうのは 金田一先生の巧さなんだよなあ
読了日:11月18日 著者:金田一蓮十郎
幼馴染の自動販売機にプロポーズした経緯について。 (カドカワBOOKS)幼馴染の自動販売機にプロポーズした経緯について。 (カドカワBOOKS)感想
ずるいね。神様と人間の話は基本的にずるい。優しさに満ち溢れた世界であり、ときに現実を見せられる。それを抜粋した形で描くのにもかかわらずシーン間でときの経過を感じさせない美しさがあった。ちょっと美化しすぎかもしれないけど、それくらい幸せにひられる作品でした
読了日:11月18日 著者:二宮酒匂
アキハバラ∧デンパトウ (GA文庫)アキハバラ∧デンパトウ (GA文庫)感想
ん アキバという土地よりも アキハバラにいてもおかしくないような個性的な面々でした。電波なのかモノホンなのか、そんなのどっちでもいいと思わせてくれるのは とても良かった。あと行間で遊んでたのは サイコーでしたw
読了日:11月17日 著者:藍上陸
Only Sense Online7 ―オンリーセンス・オンライン― (ファンタジア文庫)Only Sense Online7 ―オンリーセンス・オンライン― (ファンタジア文庫)感想
なんだか買い損ねていた男の友情巻。マギさんいい仕事するよね
読了日:11月3日 著者:アロハ座長
やり残した、さよならの宿題 (メディアワークス文庫)やり残した、さよならの宿題 (メディアワークス文庫)感想
デビュー作とくらべてしまうと劣るけど、前作よりもあかるく無邪気な心が伝わってくる。秋口に読むのにはちょっと違和感あるので9月の涼しげな昼下がりに読みたかったかな
読了日:11月1日 著者:小川晴央

読書メーター